【一度限り無料プレゼント】魅力的な男になる決意をしたあなたへ


*メールアドレスを入力して下さい。
メールアドレス* 

水商売の女との同伴


どうも、森田優也です。

今日は気分転換にカフェに行って来ました。

隣で水商売の女と、40代のおじさんが同伴してます。

 

一生懸命に話すおじさんと

それを軽く交わし、翻弄し続けるキャバ嬢。

 

おじさんは超ハイテンションで

頑張って無駄な情報提供をし

嬢の気を引こうとしています。

 

私が彼に、恋愛アドバイスをするとすれば

女性の、「本音と建て前」をきっちりと見分けれる男になることだ。

 

特に、ホステスなどはそうですが

お客の気を悪くしないように、接客とも言える態度を取るのは

いたって、普通の話である。

 

それを、

「彼女は俺の話を楽しんで聞いている」

と勘違いしている、その気の緩みが非常に、

恋愛から足を引っ張っているのです。

 

常に、「もっともっと」と言う気持ちがないと

恋愛はうまくいかないのかもしれません。

 

彼に、「彼女は本当に楽しんでいるのだろうか?」

と言う、【少しの謙虚さ】さえあれば

彼女が抱く彼に対する印象は少しは変わるのである。

 

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();