【一度限り無料プレゼント】魅力的な男になる決意をしたあなたへ


*メールアドレスを入力して下さい。
メールアドレス* 

女心を掴む方法とは


どうも、森田優也です。

応援クリックお願いします!ランキング争い中☆

 

典型的なモテない人は、女性に対して実にネガティブな思考を持っています。

女性に対して、
「どうしたらいいのかわからない」
と言うことが多すぎるのです!!

要は、女性に関しての勉強をしようとしてないのです!!

「女性の勉強」と言っても、
身体ではなく(もちろんそれも大事ですが)女心の勉強なのです!

よく言われる、
お金持ちになる人→お金の気持ちをわかっている

この法則で考えれば、、、
女にモテる人→女心をわかっている

ということになりますし、
俺の経験上も、実際そうだと感じています。

イケメンだから、経済力があるから、
話しがおもしろいからモテるわけではないんです。

女性にとって居心地のいい環境を、
率先して作ってあげる。

それが男である俺たちの仕事じゃないでしょうか?

自分本意な恋愛をしているうちは、
”女にモテて仕方がない”
と言う体験をできることはないでしょう。

では、女性にとって、
「居心地のいい環境」とは、
どんな環境なんでしょうか?

女性は根本的に、わがままな生き物です。
そして、そのわがままを、男性にぶつけてきます。

あなたは、女性のわがままに、
どんな対応をしているでしょうか?

よくいる大多数のパターンは、
わがままを全部聞いてあげるパターンです。
これをしてしまっては、アッシーメッシー
と言われている「都合のいい人」になりかねません。

逆に、わがままに対して全く耳を傾けないと言うのも、
よくありません。
もしそうしてしまった場合に女性が抱く感情として、
「この人私のことをわかっていない!」
「心が狭い人ね!」
などの、マイナス感情になってしまいます。

ではどうすれば、
都合よく使えるどうでもいい人でもなく、
余裕のない人でもなく、
「この人、私のことを本当に理解してくれている」
と思ってもらえるようになるのでしょうか?

この、女性のわがままへの対処法を次の記事でお話しします。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();