【一度限り無料プレゼント】魅力的な男になる決意をしたあなたへ


*メールアドレスを入力して下さい。
メールアドレス* 

悲しいことがありました。


こんにちは、森田優也です。

先日、セフレにしていた女の子が夜に襲われて、
刃物を突き付けられ、性的暴行を受けたとのことでした。

急に泣きながら電話がかかってきたので、
何かと思ったら、そういうことで、
警察から帰ってきて、一人で怖いということでした。

いくらセフレとはいえ、もちろん
色んな時間を長い間共有してきた仲なので俺も悲しかったです。

なんでそんなことになるんやろ?

かなり考えました。

やっぱり答えは一つしかでてきません。

そんなことをするやつ、
まず、今まで女に相手にしてみらえなかったんやろうなって。

だから、そういう、「犯罪」と言う形でしか欲を満たせない。
自分を表現できない。

すごい悲しいことですね。

その犯人も、もし、女に困ることがない人生を歩めていれば、
こんな犯罪に手を染めることはなかっただろう。

だから俺は思いました。

もっと、もっと俺が頑張らないとって。

自分では全力でやってるつもりでも、
まだまだ足りないなって。

悲しかったですが、反面自分のやる気にもなりました。

今回の事件にしてもそうですが、
まさか自分が犯罪を犯すことになるとは本人も思ってないでしょう。

正直、女にモテて、楽しい人生があったら、
そんなこと考えるはずないです。

女にモテることがすべてだとは思いませんが、
お金と同じような感覚だと思います。

ないと不便、あったら便利~

そんな感覚です。

俺もこれから頑張っていくので、一緒に頑張りましょう。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();