【一度限り無料プレゼント】魅力的な男になる決意をしたあなたへ


*メールアドレスを入力して下さい。
メールアドレス* 

モテる男のデート術


女性と上手く食事にいけるようになった時

気をつけてもらいたいことがあります

 

まず大前提として

女性の好き嫌いをはっきり認識しておくことです

 

まだ、それほど親しくなっていない状況では

もし、嫌いなものが出てきたとしても

はっきりと嫌いだと言える女性は少ないです

 

こんな食事では

嫌いなものとあなたが結びついてしまい

いい印象を受けることはありません

 

お店の中で気をつけることは

だいたい、気をつけようと

意識を持っていれば、大丈夫です

(店員にエラそうにならないとか)

 

そして、他に気をつけてもらいたいことは

「座る位置」です

 

あなたは女性と座る時

どのように座りますか?

 

多くは「対面」だと思います

 

これは、止めましょう

 

「対面」というのは、潜在意識的に

敵対・緊張感というものを抱きます

 

座る時は

「隣同士」「L字型」>「斜め向かい」>「対面」

これが、優先順位です。

もちろん、店の造りによって

物理的に難しい場合もあるので

あからさまな隣同士などもいけません

 

L字型とは、相手から見て前方横のことです

 

そして、座る位置ともう一つ

座る時に気をつけたいのが

入り口の位置です

 

人間は自分の見えない位置に入り口があることは

不安を抱く要素となります

また、動物の本能として

心臓がある左半身が入り口に向いていることも同様です

 

これらのことを考えると

女性には入り口が右前方に見える位置いうのが

一番いいという事になります

 

このように、女性自身も意識していないところを

注意して、女性との食事を楽しみましょう


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();