【一度限り無料プレゼント】魅力的な男になる決意をしたあなたへ


*メールアドレスを入力して下さい。
メールアドレス* 

飲み屋でモテる男性像


最近よくこんな質問をいただきます。

「優也さんはよく飲み屋に行かれるのですか?」
その返事と、昨日ちょうど飲み屋の女の子と遊びに行ってきたので

その話しをしたいと思います。

 

私自身、過去に飲み屋業界にいたと言うこともあり、

あまり飲み屋は好きではないので、

友達と飲んでいて、その延長線上で行くことはあります。
「えっ!?」

「じゃあ何でいつも優也さんはそんな簡単にホステスと2人で遊びに行けるんですか?」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。
なぜそんなことができるかと言うと

あまり飲み屋に行かない分、

たまに行った時には必ず好印象とインパクトを植え付けて帰ります。
実際に、

昨日も飲み屋のホステスさんと遊びにいってきました。

 

私が水商売をしていた時の痛いお客さんの話をしたり、

彼女のそんな話しを聞いたりしていました。

 

その中で、最も痛い客ランキング1位に輝いたのは

「遠回しに口説く客」これだ。
簡単に言えば、

外で女性に相手されないばっかりに飲み屋に来て

客と言う立場を利用して無理矢理に口説くやつだ

 

でもホステスからすれば、慣れっこ。

その客が女性慣れしているかどうかなんてすぐに見透かされてしまう。

これじゃあいつまで経っても相手にされるはずがない。
私が飲み屋でも女を口説けるのは

ある大事なことを、

当たり前のルールとして守っているからだ。

 

 

これを知っていれば

飲み屋で「財布」として見られることがなくなるどころか、

男として見られ、店の外でも会える可能性が無限大に広がる。

 

そのある大事なルールを

メルマガで公開しています。
まだ、登録がお済でない方は

こちらから登録して下さい。

http://www.mag2.com/m/0001275234.html


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();