【一度限り無料プレゼント】魅力的な男になる決意をしたあなたへ


*メールアドレスを入力して下さい。
メールアドレス* 

モテる男はわがままを黙って聞く!?


昨日元アパレル店員の

プリクラモデルをしている子と

遊んできました。

 

 

遊んでいる中で一つ思ったことがあります。

 
やっぱり女性は

自分のことを理解してほしい

と言う願望が強い生き物です。

わがままと言うより

噛み砕いて言えば

言葉はなしにして

理解してほしいと言う

姫的な感覚を持つ子が多いなと

つくづく思います。
それをさりげなく

気遣ってあげるのも

ある意味男の仕事です。

ただし、

恩着せがましくしてり

わがままを全部聞いたりするのは

よくありません。

 
なぜなら女性はすぐに

調子に乗る生き物でもあるからです。

 
さりげなく、

この人わかってくれてるんだ

となんとなく意識させるぐらいで

いいのです。

 
むしろそれぐらいがベストです。

 
わがままを聞くのは大事ですが

都合の良い男

アッシー

メッシー

にならないように気を付けましょう。

 


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 通りすがり より:

    こんにちは
    たまたま通りかかって気になったのでコメントさせてもらいました

    わがままを全部聞くのはよくないけどわがままを黙って聞く
    の境界線はどこらへんだと思いますか?

    私はわがままは聞くけど肝心なところでは主導権を握っていけるようになりたいのですが
    ときたまつけあがられることがあるます

    • 森田優也 より:

      わがままお聞いてもらって当たり前と感じる子に共通して言えることは、
      自分ではわがままだと思っていないことや、
      それを聞いてもらって当たり前と思っていることが多いです。

      「お前のそういう態度はわがままなんだ」

      と言うことをわからせることがまず、
      先決です。

      徐々にでもいいので
      その教育をしていくことによって、
      こっち側の好意を
      「優しさ」
      として受け取ることができる女性になるでしょう。

  2. 通りすがり より:

    なるほど
    ありがとうございました

    わがままを言う子はそういうのをわかってないんですね
    少しづつわからせていけるようにがんばります


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();