キャバ嬢ナンパの注意点

どうも、森田優也です。

キャバ嬢をナンパする時の注意点です。

 

キャバ嬢は基本的に

美意識です。

 

美意識が高い女性が集まっていますので

当然のように、男性にも美意識を求めます。

 

オシャレして当たり前。

眉毛剃って当たり前。

ヘアスタイルに気を遣って当たり前。

靴キレイくて当たり前。

 

他にもいろいろありますが

とにかく、見掛けには気を配りましょう。

 

じゃないと、

小汚い格好では

最初から全く相手にされませんので。

 

そこはやって当たり前と心得てください。

 

次に会話内容ですが

盛り上げるテンションの会話と、

相手に気を遣ったテンションの会話を織り交ぜてください。

 

例えば

「まいど~↑↑出勤すか~?何か疲れてるね・今日休んだ方がいいんじゃない?」

ワンフレーズに

2つの感情を織り交ぜてください。

 

ここまでは

最低限のルールですので

素人ナンパとは違うことを意識いしてくださいね、

 

ホステスは普段から

気を張ってます。

 

気を張って接してくれる男には

仲間意識を持ちやすいです。

 

何の気も遣えないなんて

ぶっきらぼうな人やわ~

と感じられてしまわないようにしましょうね。

 

 

 

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年8月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ナンパ ホステス

キャバ嬢のタイプの見分け方

どうも、森田優也です。

 

キャバ嬢のタイプの見分け方

ご質問をいただいたので共有しておきます。

 

キャバ嬢は働いている時期の長さや

擦れ度によって、3つのタイプに分類できます。

 

1、新人嬢

2、擦れ嬢

3、開き直り嬢

 

1はまだまだ入りたてで

夜の世界も、汚い世界も知らなければ

お客との駆け引きをそこまで覚えていない、うぶな状態です。

 

2はちょっと慣れてきて、お客もついてきました。

自分がちやほやされることを、まるで「モテる」と勘違いしている時期です。

何かしらツンツンしている所があり、プライドも高いです。

 

3は、長く水商売の世界に居過ぎた、

もしくは「疲れた嬢」が陥る状態です。

 

どの状態が落としやすいのか?

初心者でも攻める余地があるのは3です。

 

別名、売れ残り、ワケアリ

と私の中では呼んでいますが

要は、相手の女性側にも選んでいる余裕がない状態にあります。

 

そのため、主導権を握るのも比較的簡単で

勢いで乳を触ろうが、あまり何とも思わないような連中です(笑)

 

最も難しいのは2です。

2の中でも、ルックスが良い子に関しては

その嬢にとって、人生絶頂期です。

 

昇り上がってるプライドを折ることも許されませんし

逆に下手に出るのもよくありません。

 

いじりいじられ、自分を落として、けなして・・・

中々の駆け引きが必要になってきます。

 

うまくいけば、相手の嬢はこちらを

暗黙の了解的に認めてくれます。

決して、言葉にはしませんが・・・

 

2のタイプは飛び級で攻略できるものではありませんので

まずは、1と3のタイプを見付け

嬢と寝ることに、会話で負かすことに慣れてからにしてくださいね。

 

じゃないと、ただ単に

プライドを砕かれて、ショック与えられるだけなので。。

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年7月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ホステス

モテる思考、マインド

どうも、森田優也です。

モテる思考についてです。

 

私がよくいただく質問です。

「森田さんのような雰囲気やオーラはどうすれば出せるようになるのですか?」

 

特別なことをやっているわけではありませんが

私が意識していることは

マインド、姿勢です。

 

マインドは内面から滲みでてくる部分ですが

姿勢はビジュアル的な部分です。

 

マインドとは

考え方であり、

恋愛だけでなく、人生の全てと言っても過言ではないでしょう。

 

同じ経験をしても

受け取り方、感じ方、その後の対応の仕方次第で

人生の広さや深さが変わってきます。

 

多くの人々は

実は、今の自分のことが大好きで

変わろうと思っても、過去の自分を中々捨てきれないでいます。

 

自分が自分じゃなくなるみたいで

無意識に、変わることを恐れてしまっているのです。

 

それに対し、

オーラがある、雰囲気がある人のマインドとは

「常に向上」のマインドです。

 

自分が変わることを恐ることもありませんし

むしろ、よくなれるのなら、いくらでも変わってやる

と言う発送でいるのです。

 

 

次に、姿勢についてですが

これは、印象学に詳しい方から聞いたことがあります。

 

声、表情も、第一印象として大事な要素ですが

姿勢、これも並んで重要なポイントになっています。

 

想像してみてください。

あなたと全く同じビジュアルの人間が二人いて

並んで立っています。

 

一人は猫背

一人はピンとしている

 

果たして

話し掛けられて気持ち良いと感じるのは

どちらなのでしょうか?

 

恐らく、多くの人が

後者だと答えることでしょう。

 

女性に、

「どっちの男性と歩きたい?」と聞いても

もちろん答えは同じことでしょう。

 

我ながら思いますが

当然のことですよね?

 

しかし、この

当たり前のことができていない方が

ホントにたくさんいるのです。

 

その原因は

自分で自分のことを意識していない。

 

それだけです。

これを読んで、あなたは

俺は大丈夫~

なんて思われているかもしれませんが

改めて再確認してくださいね。

 

 

このテクニックが少しでも役に立った

と言う場合はこちらをクリックしていただければ助かります。

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


カラオケでモテる

 

どうも、森田優也です。

 

カラオケのレパートリーを持っているのは

果たして、モテる要素に繋がるのか、

 

もちろん、数多くの曲を知っているに越したことはないですが

知ってないとモテないのかと言えば、そんなことありません。

 

強いて言えば

カラオケ好きな女の子な場合は特にそうですが

ミーハー気質が強い子が多いので

その子が好きな歌を歌えたら、ポイントアップにはなります。

 

例えば、合コンで一人可愛い子がいたとします。

その子目線では、ファッションもトークもまぁまぁな男性を気に入っていたが

カラオケに行った瞬間、その男性の歌が下手くそで下手くそで仕方なかった・・・

と言う場合には、当然幻滅されてしまったりします。

 

これは当たり前の話ですが

悪い部分は極力、相手の女性に魅せないようにしないといけません。

 

これはウソをついてるんじゃなくて

都合の悪いことは言わないようにすると言うことです。

 

歌えないなら歌わない

できないことは無理して背伸びする必要はありません。

 

人間得手不得手があります。

変に目立とうとすると、反ってアダになってしまうのです。

 

カラオケが苦手で~

っていちいち悩む必要はないので

気楽に考えてくださいね。

 

 

 

 

 

 

このテクニックが少しでも役に立った

と言う場合はこちらをクリックしていただければ助かります。

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年5月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:モテる

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();