女が抱く性欲

「今の僕に何が足りないでしょうか?」

このような質問をいただいた。

いかに私が出した答えを記載します。
■そういった状態に陥ってしまう原因

自分がどうなりたいのか?の方向性が不明確
モテたい

好きな女と付き合いたい

普段生意気な女のベッド上での姿を見てみたい
人それぞれに様々な「性欲」があるワケだが

そもそも、なぜそのような感情を抱くのか?

ここにスポットライトを当てていただきたい。

 

 

多くの男性は

その場の感情や瞬間的に抱いた欲に過ぎないのだが

果たして、そんな優先順位の低い欲が、叶うのだろうか?

私はNOだと言い切る。

 

 

目標達成には

多少なりとも、覚悟と努力が必要なのだ。
質問をいただいたNさんに私が質問したこと

「あなたには、明確な目標があり

その目標を、死ぬほど手に入れたいと思っていますか?」
目標なんて何でもいいのです。

「同僚の女を落としたい」

「街コンに行って、美女をゲットしたい」
男の性欲など、ある一定ラインを超えないことには

満たされることなどないワケですから、

好きなだけ欲望を抱いて、

自慰行為以外で性欲を発散できるような自分になればいいのです。

 

 

本題に戻しますが

あなたは本気で、モテる男になりたいのか?ってことです。
私の予想では

「死ぬほど努力してまでは、別に・・・」

こんなニュアンスの方が、まだいるんじゃないか?と感じます。

 

 

私のプログラムに参加して

水商売流のテクニックを目の当たりにして

少なからず、可能性は見出しているはずです。

 

 

しかし何かしらの理由で

「後回し」にしてしまい、思い通りの結果を出せてないんじゃないか?

って私は感じているワケですね。

 

 

死ぬほど努力して

絶対結果出してやるって

オーラとなって溢れ出すぐらいの向上心を抱いて取り組めば

確実に進化できるのに、もったいないなって思います。

 

 

あなたも経験はあるかと思いますが

何事も中途半端な気持ちでやってる時が一番疲れます。

 

 

せっかく対女性テクニックをマスターして魅力的なモテる男になる

と言うスタートラインに立っているにも関わらず

イマイチ結果を出せていない方は

あともう一歩が足りてないんだ、ってことに気付いていただきたい。
チャリンコでもそうですが

微妙な速度で走ってると、しんどいです。

最初に、ちょっと頑張って漕ぐと、

すぐにスピードに乗って楽になれるように。

 

 

今の自分に何が足りないですか?

「吸収しようとする、学ぶ姿勢が足りない」

これに尽きます。
まずは自分で胸張れるぐらい

知識を吸収してください、これでもかってぐらいに。
私のノウハウやテクニックを全て聞けば

その理想的な状態は間違いなく実現できるでしょう。
Nさんは私とのやり取りのあと

確実にレベルアップしていっています。

周りの女の子から見ても一目瞭然でしょう。

 

 

あなたは今の自分に自信がありますか?

もう、俺は大丈夫だと言えるぐらいのインプットは完了していますか?

 

 

もし、NOだと言われるのであれば

恐らく今のあなたは、

対女性関係の実現に対して、しんどさを感じているのではないだろうか。

 

 

モテる男に突き抜ける、あの気持ち良い感覚を

ぜひあなたにも経験してもらいたいものです。

 

 

できるか、できないか

ではなく

やるか、やらないか。

これだけで今後のあなたの人生は大きく変わっていくのだ。

 

 


タグ


モテるためには

どうも、森田優也です。

 

そこのあなた

余裕ぶっこいでませんか?

 

人生は有限です

 

お前に言われなくても、わかってら

と言う声が聞こえてきそうですが

じゃあそれを理解した行動を取れていますか?

 

自分には、やらないことがある

でも、今はいいや

 

こんなことはただの戯言であり

言い訳です。

 

俺は、ホンマに嫌いな人種が2つあります

言い訳をするやつ

責任逃れするやつ

ホンマに嫌いです。

 

もし、あなたがこの人種に当てはまるのだとしたら

少し、自分の人生を深く、考え直してみてください。

 

モテるためには

目当ての女をGETするためには

追求することは、間違っていません

ただ、肝心な行動をできていない人が多すぎるのです。

 

時間のせいにしたり

何かの、モノのせいにしたり

人のせいにしてみたり

 

しんどくないですか?

あなたに人生を楽しく生きるヒントをあげましょう

 

それは、全ての出来事を、

自分の責任だと考えることです。

 

明らかに、相手のせいであっても

もし、自分がこうしていたら、こんなことにまではならなかったかもしれない

 

自分の無限の可能性を追求できる方法です。

相手の非を責めている暇があれば

自分が変化する努力をすればいい

 

このような考え方をできれば

もっと恋愛もうまくいくんじゃないかな

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年9月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:モテる

モテる男の習慣

どうも、森田優也です。

 

モテる男の習慣とは?

挙げだせば、共通点を探すのは容易ですが

今日は代表的な例を挙げたいと思います。

 

過去の話ではなく

未来の話をすると言う点です。

 

私の好きな言葉に、こんな言葉があります。

他人と過去は変えられないが

自分と未来は変えることができる。

 

モテない男は、つまらない、

終わった話やどうでもよい話をいつまでもし続けます。

少しだけにするとか、冗談話ならまだしも、延々とどうでも良い話を喋り続けます。

 

モテる男は、女性の話をうまく引き出し

未来の話や、「もし、こうやったらどうする?笑」

わくわくする話に繋げます。

 

つまり、マイナス思考は、

人生においても、恋愛においても、全くもって良くないと言うことですね。

 

俺は大丈夫、なんて奴に限って、自分が

マイナス発言ばかりしていることにいつまで経っても気付きません。

 

もう一度、自分に聞いてみてね。

本当に俺は大丈夫か?

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年9月16日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:モテる モテる男

恋愛人生を振り返って・・・

どうも、森田優也です。

 

恋愛人生を振り返って・・・

あなたは自分の恋愛を振り返ってみて、

どのような感情を抱きますか?

 

私自身、モテない時代を経て

今の自分を手に入れるまでに

振り返ればたくさんの壁を乗り越えてきました。

 

辛かったこともありましたが

乗り越えるべくして乗り越えた壁

 

手に入れるべくして手に入れた自分

に今では感謝できます。

 

で、

 

何で自分が変われたのか?

それは非常に簡単なこと

1つをやっただけなのです。

 

恋愛の仕組みを知っている人から

学ぶ盗む

 

つまり、

柔軟な心

を持っただけなのです。

 

「変わりたい」

と思った瞬間から、変わり始めているのです。

 

ただし、多くの人がモテないまま人生を終えていくのは

変わりたいと言う気持ちを忘れてしまうからなのです。

 

身近で言えば

恋愛の仕組み、女性心理を教える私がいます。

 

そこに対して

素直になれない、諦めてしまう

これが大きな原因なのです。

 

あなたは、本気で

狙った女性をモノにしたいですか?

 

思い通りに女性を突き動かしたいですか?

 

もし、心からYESと思われるのであれば

私のノウハウの全てを学び、行動に移しましょう。

 

わからないことはサポートしています

相談に乗りますし、疑問は解決します。

 

実際に、この手順を踏んで

モテない⇒モテる

の変化を遂げた男性がいます。

 

今、彼に女を落とす実録音声を依頼していますので

みなさんに公開できる日もそう遠くはありません。

 

これを見てくれている

あなたにも実録音声を依頼したりしたいものですね。

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年8月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛 森田日記

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();