モテない理由

本当の本当の本当の本当のところ、

なぜ、モテないのか?

 

本当の本当の本当の本当のところ、

なぜ、好きな女には好かれないのか?

 

本当の本当の本当の本当のところ、

なぜ、良い彼女が見付からないのか?

 

本当の本当の本当の本当のところ、

俺はモテない時代、ここを追及しまくった

 

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年9月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:モテる

モテる男の習慣

どうも、森田優也です。

 

モテる男の習慣とは?

挙げだせば、共通点を探すのは容易ですが

今日は代表的な例を挙げたいと思います。

 

過去の話ではなく

未来の話をすると言う点です。

 

私の好きな言葉に、こんな言葉があります。

他人と過去は変えられないが

自分と未来は変えることができる。

 

モテない男は、つまらない、

終わった話やどうでもよい話をいつまでもし続けます。

少しだけにするとか、冗談話ならまだしも、延々とどうでも良い話を喋り続けます。

 

モテる男は、女性の話をうまく引き出し

未来の話や、「もし、こうやったらどうする?笑」

わくわくする話に繋げます。

 

つまり、マイナス思考は、

人生においても、恋愛においても、全くもって良くないと言うことですね。

 

俺は大丈夫、なんて奴に限って、自分が

マイナス発言ばかりしていることにいつまで経っても気付きません。

 

もう一度、自分に聞いてみてね。

本当に俺は大丈夫か?

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年9月16日 | コメント/トラックバック(1)|

カテゴリー:モテる モテる男

恋愛人生を振り返って・・・

どうも、森田優也です。

 

恋愛人生を振り返って・・・

あなたは自分の恋愛を振り返ってみて、

どのような感情を抱きますか?

 

私自身、モテない時代を経て

今の自分を手に入れるまでに

振り返ればたくさんの壁を乗り越えてきました。

 

辛かったこともありましたが

乗り越えるべくして乗り越えた壁

 

手に入れるべくして手に入れた自分

に今では感謝できます。

 

で、

 

何で自分が変われたのか?

それは非常に簡単なこと

1つをやっただけなのです。

 

恋愛の仕組みを知っている人から

学ぶ盗む

 

つまり、

柔軟な心

を持っただけなのです。

 

「変わりたい」

と思った瞬間から、変わり始めているのです。

 

ただし、多くの人がモテないまま人生を終えていくのは

変わりたいと言う気持ちを忘れてしまうからなのです。

 

身近で言えば

恋愛の仕組み、女性心理を教える私がいます。

 

そこに対して

素直になれない、諦めてしまう

これが大きな原因なのです。

 

あなたは、本気で

狙った女性をモノにしたいですか?

 

思い通りに女性を突き動かしたいですか?

 

もし、心からYESと思われるのであれば

私のノウハウの全てを学び、行動に移しましょう。

 

わからないことはサポートしています

相談に乗りますし、疑問は解決します。

 

実際に、この手順を踏んで

モテない⇒モテる

の変化を遂げた男性がいます。

 

今、彼に女を落とす実録音声を依頼していますので

みなさんに公開できる日もそう遠くはありません。

 

これを見てくれている

あなたにも実録音声を依頼したりしたいものですね。

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年8月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛 森田日記

ガチで怒ってます。

どうも、森田優也です。

 

モテない男は成長しない男だと言うことがわかっています。

逆に言えば、成長しない男はモテません。

 

どういう志でモテたいと思っているかはわかりませんが

何もせずに、楽にモテるようになると言うことはありえないのです。

 

まずは自分が男としての正しい軸を持つこと。

軸が間違った方向へ進んでいたら、修正できる柔軟性を身に付けること。

女心を理解すること。女心のエスコート。

 

様々な要素がマッチングした時に初めてモテる要素が生まれてきます。

本当にどういう気持ちでモテたいと言っているのかはわかりませんが

気持ち的に、甘い人が多いです。

 

俺はこれだけしてるんだ。

俺は頑張ってる。

結果が出ないのは○○のせいだ!

どうせ無理だ。

 

は?自分の努力が、自分の100%がいかにちっちゃいか、はよわかってください。

結果が出ない、自分のせいです。

人のせいにする、その人間性がある時点で、女にモテるはずがありません。

 

何気ない会話にもそういった

自己中心的な面や、利己的な面が出てるんです。

 

女もアホじゃないです、

有能な子孫を残すために、本能で男の本質なんで見抜いてます。

 

ウダウダ文句を言っている暇があったら、足を動かす!

モテないな~俺は。って考えている暇があったら、何か変わる努力をする!

出会い欲しいな~って思うんだったら、外に出る!

 

ホンマ最近思うのは情けない奴が多いです。

まじでそういう口だけの男嫌いです。

 

これを読んでいるあなたは、

現在の生活を精一杯生きていますか?

 

下らない毎日だ・・・・

と何かに付けて人のせいにしていませんか?

 

有限の時間を、有意義に使えていますか?

テクニックなんか、小手先のものです。

 

長いスパンでもてようと思ったら

根性を鍛えないといけないんです。

 

恋愛テクニックを身に付けては

うまくいかない・・・

と嘆く日々は終わりにしませんか?

 

本気でモテる男になる!

と決心した時から、人って変われるんです。

私がそうだったように。

 

変わってないのは本気じゃないからです!

自分の100%が俺の50%にも満たないからです。

 

自分で限界を付けずに、満足せずに

前だけ見て進んでいれば、必ず「魅力的だ」と女性に感じてもらえるようになります。

 

大事なのは、人のせいにしないこと。

言い訳をしないこと。

 

この2つは私のモットーであり、

一生のテーマです。

 

魅力的な男になりたい

と思った時から、この2つは必ず実行するようにしています。

いつでも、何が起きても。

 

あなたには男としてのポリシーはありますか?

下らないプライドではなく、男の意地はありますか?

 

これを読んで、あなたはどう感じますか?

 

1ミリでも、モテたいと感じているんであれば

どうすれば今のあなたがモテるようになるのか

好きな女性に振り向いてもらえるようになるのか。

 

追求しましょう。

私は本気ですよ。本気でやっても死んだことはありません。

本気で生きた結果得たのが今の自分です。

 

まだまだ昇ります。ついてきてください。

今本気で私についてきてくれている人に意地でもなんとかします。

 

本気のスタンスをもっと見せてください。

本気のマインドをもっと俺に表現してください。

 

上から目線で申し訳ないですが

本気の人間を本気でかつぎたくなる。

 

これは人間として当たり前の気持ちじゃないですか?

あなたもそんな経験があるかと思います。

 

熱く熱く、日々熱く生きましょうよ!

 

 

P.S.

今日怒ってるのはある方から、

どう考えてもお前他力本願やんけ!

と言う内容のメールが届いたのです。

 

簡単に言うと

「僕はお金を払って参加してるのに、森田さんは僕がモテるために何もしてくれない」

と言う内容でした。

こんな内容のメール初めてもらいました。

 

怒ると言うより、呆れました。

なぜ、自分が好きな女性に相手にされないのか。

もう一度深く考えてもらいたいです。

 

私は本気でやってますが

一方通行では見えないことも多いです。

 

これを読んでくれているあなたが

もし、私に意見があるのであれば、言ってくれると幸いです。

「もっと、こういうとこを教えてほしい」

改善点、希望点あれば気を遣わずに言ってください。

 

良い環境を作り上げていけるように、

共に本気の意見を出し合い、頑張っていきましょう。

 

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年7月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:森田日記

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();