夏休みのナンパ

どうも、森田優也です。

 

夏休みのナンパについてです。

この時期は女子高生、女子大生共に

街をフラフラと出歩いていますので

ナンパする側にとっては、

いつもより女の子が多いな~と感じることもしばしばありますね、

 

ですが、しっかりとターゲット選定していかないと

逆に足が動かなくなってしまったりしますので

注意が必要です。

 

無意味に16歳に声掛けをするのは時間の無駄ですよね。

ばれない自信と許容範囲内であればいいんですがw

 

なんせ、ナンパするだけじゃなく

出会いを求めるのには絶好の季節ですので

もしあなたが今の女性関係に満足していないのであれば

足を動かしまくってくださいね。

 

もうすぐ、出会いに関しての

最近発見したノウハウも公開する予定ですので

そちらも乞うご期待です。

 

今回は手動であなたのチカラで出会いを増やしていくもの

+アルファで

自動で出会いを収集してくれるツールもセットで公開しようと思っていますので

自由に使えるパソコン環境がある方にとっては

絶好のノウハウとなっております。

 

出会いがない、

理想の女性と出会えない

遊びたいけど遊ぶ相手すらいない

と言う場合には、必ず役に立てる内容になっています。

 

詳細は後日お伝えします。

 

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年8月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ナンパ 出会い

海の家でナンパ

どうも、森田優也です。

 

最近暑いのでよく海に足を運びます。

よくよく見掛ける

海の家で働いている女の子の心理分析してみました。

 

私は人間観察と駆け引きが大好きなので

人が何を考えているのか読むのが趣味みたいなとこがあります(笑)

 

それによって、女心を理解できるようになってきたので

これはおすすめですよ。

あなたも実践してみてください。

 

海の家で働いている子は

もちろんの如く、夏が好きで海が大好きです。

 

海が好き、夏が好きな子の傾向は

開放感、多くの出会いを求める部分です。

 

ビキニを身にまとい

海でお酒を飲みながら、景色を眺める。

 

まぁ確かに癒されますけどね、

ジェットに乗ったり、水着姿で男と触れ合うことに抵抗のない女子達は

確実に、「流れに弱い」と言えるでしょう。

 

そんな延長上にある、海の家のスタッフ

夏中は毎日海に足を運び、肌をこんがり焼かせ

ジュースを販売したり、的屋をしたり

ジェットを運んだり・・・・

そんな彼女たちの仕事ですが、

その9割がwantで仕事をしています。

 

海の家のスタッフで仕事がイヤイヤで・・・

と言う子は正直少ないです。

 

楽しんで仕事をしています。

なぜなら、仕事中でも楽しいイベントがたくさんあるからです。

 

チップくれたり、お酒おごってもらったり

好みの人と出会えたり、上の人が緩かったり

女の子にとって、絶好の場所なんですね。

 

特にゆとり世代の女の子は

アメとムチを上手に使いこなさないと、

コントロールできないと言うデメリットはありますが

それさえできてしまえば、簡単に抱ける傾向がある。

色んな意味で甘い言葉に弱いのです。

 

そういった女性の深層心理を読めれば

女性を落とせる可能性は確実に上がりますね。

 

知識も大事です。

私、こう見えて読書もめちゃくちゃしますし

自分で言うのもなんですが、勉強家です(笑)

 

好きだっていうのもあるんですけどね。

見習ってくださいよ(笑)

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年7月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ナンパ

居酒屋での店員ナンパ

どうも、森田優也です。

 

以前にも少しお話したことがありますが

居酒屋の店員ナンパについてです。

プロジェクト参加者には、

限定公開で店員ナンパを公開しましたが

ここでちょっとした店員ナンパのテクニックをお話したいと思います。

 

店員ナンパは、当然ストリートとは

全くやり方が違いますので

必ず頭に叩き込んでおいてください。

 

一番大きく違うポイントは

対店員のナンパは

最初から上から目線でのトークを仕掛けることができると言う点です。

 

本来なら、

知らない女性

喋り掛けにくいオーラの女性

であったとしても、オーダー代わりに気軽に声掛けできます。

 

そのメリットを最大限に活用するためには

1、いつもみたいに奥手にならないこと

つまりは、

店員と客と言う立場がまず成り立っているので

怖気づかずに喋ることが大事です。

可愛い店員に対して

「仲良くなりたいな~」と思っている客はたくさんいます。

 

でも、実際に講堂に移す男性はなかなかいません。

当たり前ですがまず、話し掛けないと

可能性は生まれません。

 

店員が客を無視するはずはありませんので

強気に話しかけてください。

 

2、若干お兄さん的目線で話すこと

いつもだったら、下から話してしまう

と言う場合にも

店員さんにだったら、まだ上からいけますよね?

普段これができないのであれば

練習だと思って、こういう所で話し方を変えてみてください。

 

下から目線で気遣ってばっかりの男に

女は魅力を感じませんので。

 

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年7月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ナンパ

店員ナンパとネットナンパの違い

どうも、森田優也です。

こちらをクリックしていただければ助かります。

 

 

店員ナンパをなぜ推奨するのか?

あなたはわかりますか?

 

現代では、ネットを通じて

人とコミュニケーションを図ることが、主流となってきた時代です。

 

ミクシーやモバゲー、グリーなども

出会い系サイトのような要領で使われてきたことも間違いありません。

 

確かに今でもネットの出会いを追求することができるのは事実です。

しかし、多くの男性は、初回のデートで

惨敗してきているということもまた事実です。

 

それはなぜなのか?

ネット依存によるコミュニケーション力の不足です。

 

ネットで顔を合わさずに、コミュニケーションを図ることは

正直、誰にでもできてしまいます。

 

オタクやアキバでもできることなのです。

でも、「ネットでは普通」だった人がデートまで漕ぎ着け

女性と初対面を果たしたとします。

 

するとどうでしょう。

ネットでは「普通の人」を演じることができていた人が

会話が続かない

話していても、おもしろくない

とわかってしまった時、女性はどのように思われるでしょうか?

 

不快感情までは読み切れないとしても

まぁ間違いなく、また会いたいとは思わないでしょう。

 

そう、ネットナンパ~リアルの出会いに繋げる段階で

自分自身でマイナスギャップを演じてしまっている男性がほとんどなのです。

 

そうならないためにも

どっちみち、ある程度女性と会話を交わせる必要があるのです。

 

そのためには

女性の店員さんを使い、練習するのです。

これこそ、店員ナンパのメリットの一つでもあります。

 

コミュ力の向上を目指す中で

うまいこといけば、出会いも同時に作れるのです。

 

人間、簡単で楽な方向に逃げてしまうものです。

その心理の表れが

ネットでの出会いしか求めなかったり

メールでしか女性にアプローチしなかったり、

結果論で言えば、裏目に出てしまっているのです。

 

コミュニケーションを図ることから逃げず

リアルでも怯えないための自分作りをしていきましょう。

 

 

このテクニックが少しでも役に立った

と言う場合はこちらをクリックしていただければ助かります。

 

 

※1度限り、無料プレゼント実施中↓↓

森田優也の恋愛テクニック&メルマガ登録はこちら 


タグ


2012年5月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ナンパ 出会い

このページの先頭へ

独自ドメイン var _gaq = _gaq || []; _gaq.push(['_setAccount', 'UA-25116091-1']); _gaq.push(['_trackPageview']); (function() { var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true; ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js'; var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s); })();